--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-30(Mon)

「紅 -kurenai-」最終回のおはなし

いいなー、いいなー。家が広いと室内でカーチェイスができちゃいます。

kurenai03_convert_20080630203654.jpg

・・・って冗談はおいといてー。
「紅 -kurenai-」第12話最終回のおはなしです。

傷つきながらも再び、紫ちゃんを助けようと九鳳院の屋敷に乗り込む真九郎くん。

kurenai01_convert_20080630203554.jpg

「紫は連れて行く。外で自由な生活をさせてあげたいんだ。」
頑張れー真九郎くん!

kurenai02_convert_20080630203621.jpg

真九郎くんも紅香さんも弥生さんもとっても強かったです。
・・・でも一番強かったのは紫ちゃん。
最初、紫ちゃんを助けに行くってなった時、どうなっちゃうんだろーってずっと思ってたんです。
だって、紫ちゃんの奪還に成功したとしても、九鳳院自体が変わらなきゃ結局は第一話と状況が変わらなくなっちゃうよね?
連れて逃げる事しか出来ないのならば何も変わらない・・・。
でもそんな状況の中で逃げずに一番頑張ったのは紫ちゃんでした。

kurenai05_convert_20080630203731.jpg

「九鳳院は出ません。紫は奥の院を出たいのです。」

そう・・・これが紫ちゃんの決意。
真九郎くんについて行くのは簡単なことだけど、それだと逃げているだけになっちゃう。
紫ちゃんは九宝院のしきたりと『戦う事』を選んだのです。
今まで、ただ従い、ただ泣いているだけだった少女・・・。
でも真九郎くん達と出会って、いろんなものを見て、いろんなものに触れて・・・そして自分で考えて。
紅香さん達のしてきた事は決して無駄なんかじゃなくて、しっかりと紫ちゃんを成長させてたんだなって思いました。

kurenai04_convert_20080630203713.jpg

それでもなお頑なな態度をとる蓮丈さん。
でもホントは蓮丈さんも気付いているハズなんだよね?
蒼樹さんや紫ちゃんの事を想う蓮丈さんを見ていればわかります。蓮丈さん自身もしきたりに抗えないでもがいているか弱き人なんです。蓮丈さんはそんな自分の背中を強く押してくれる人を求めていたのかも・・・。
九宝院を変えてしまうことを他の人のせいにしてしまいたい。それができればどんなに楽か・・・。それは蓮丈さんのエゴなのかもしれない。でも蓮丈さんの苦しみを拭ってあげられる方法はそれしかなかったのかも・・・。
・・・背中を押してくれたのは他ならぬ紫ちゃんでした。

kurenai07_convert_20080630231217.jpg

決して蓮丈さんは紫ちゃんを利用したわけではないと思うんです。
エンディングの蓮丈さんと紫ちゃんを見れば想像がつきます。
蓮丈さんは紫ちゃんと一緒に九宝院を変えていくだなって・・・。


そんな感じてとってもいいエンディングでした!
ホントこの作品にはあたたかい気持ちや強い心を教えてもらいましたー。

「こういう時はさよならって言わないんだ。『じゃぁまたな』って言うんだ。」

そう・・・さよならじゃないんです。
真九郎くんと紫ちゃんのストーリーもこれから始まるんです!
・・・って事で第二期希望です!

紅kure-nai 1 (1) (ジャンプコミックス)紅kure-nai 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2008/06/04)
片山 憲太郎子安 秀明

詳細を見る
えと・・・アニメ版と設定が違うみたいだから、たぶん原作の小説を漫画化したんじゃないかなって思うんだ。・・・あーでもたぶんだよ?私、まだ原作読んでないから・・・。アニメ版とは違ってもこっちの紫ちゃんも可愛いよ?

この間、コミック版もでました。
紫ちゃん、九鳳院から真九郎くんの家へ通ってるみたいです。
・・・って事は、やっぱりアニメ版は序章ってこと!?
小説も読んでないからよくはわかんないんだけど、これは読まなくてわー!

スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

紅 #12  面白かったさ

カーチェイス リン vs 紅香さん 向かってくる車のガラスを割るいかれぶりを発揮したリンでしたが 車の腕は今一歩 池にぼちゃん 拳法 リン vs 弥生さん  弥生さん 実はサイボーグとか強化人間? いや先週死にかけていた人が、あっという間に 復活しているもので ...

紅 12話レビュー

落し処としては無難なところだと思います。かなり厳しい展開かなと思ったんですが、最善策で纏めたと思います。崩月流で全てが決着してしま...

紅 kure-nai 第12話 「われ存在り」

弥生さん。。。死にかけてるかと思ったら。。。

紅 第12話「われ存在り」(最終話)

サブタイは第11話とセットになって、この最終話で見せた紫のアイデンティティーを示す。 九鳳院での紫の自立、未来に余韻を残して引いたが、連載中の原作との兼ね合いからか、破滅もしくは幸福いずれにしても決定的な結末は迎えられないのだろう。 一抹の寂しさを感じさ...

「紅 -kurenai-」 12話と総括

今期かなり楽しみにみていた「紅」が遂に終わってしまいました。 他の作品とは違い、真九郎と紫のコミュニケーションや絆といったような、 ...

「われ存在り」 紅 kure-nai 第12話

紅 kure-nai 第12話(最終話)「われ存在り」 圧倒的な実力を誇るリンと、激しい戦いを繰り広げる真九郎たち。彼らの前に、九鳳院家の現当主...

紅 kurenai 第12話 われ存在り

最終回。 紅公式ファンブック (集英社スーパーダッシュ文庫 か 9-8)(2008/05/23)片山 憲太郎商品詳細を見る つーか終わっちゃったよ。あらすじ語...

紅 kure-nai 第12話【最終回】

紅 kure-nai 第12話「われ存在り」 ※公式HP等を参照。 【感想】 放映開始後に、慌てて原作を1巻だけ買い、 一読していたのでオチは分か...

紅 kure-nai 第12話「われ存在り」 (最終回)

再び九鳳院の奥の院に戻った真九郎。それを追いかける紅香と弥生。真九郎が奥の院にたどり着いたときに蓮丈が現れ、どこまで行っても交わることの無い主張の応酬となる。その時に現れた紅香はちょっと想像外の登場の仕方をする。そして紫の元へと向かう。

(感想) アニメ 『紅』 第12話 「われ存在り」《最終回》

一人で九鳳院に潜入した真九郎。 それを追いかける紅香たち。 しかしリンに気付かれてしまい、窓に穴を開けられる…{/face2_shock_m/} 真九郎は屋敷の中で蓮丈に出会う。 一方紅香はリンとカースタント中{/m_0033/} 「オレは紫に会いにきた」 と言う真九郎に、蓮丈は「...

紅・第12話

「われ存在り」 紫を連れ出すため、一人で奥の院へと向かう真九郎。彼を追う紅香と弥生。そして、真九郎の前に、蓮丈が現れる… 「こんな...

紅 12話+

われ存在り 紫の真意を聞くために、真九郎はもう一度 奥の院へ向かう。 リンや竜士と再び戦闘になるが、崩月流を使い勝利した。 蓮杖や和...

紅 kure-nai 第12話 (最終話) 「われ存在り」

本音を言えば普通に紫と暮らすエンドが良かったんですけどw 言わんとしてることはわかる(つもりではいる)が、納得はできんわ カタルシスの...

紅 kure-nai 第12話「われ存在り」 感想

第十二話「われ存在り」の感想

紅#12最終回

紅第12話 最終回「われ存在り」?

紅 #12

真九郎と紫の物語も、とうとう最終回です。たった1人で、再び九鳳院へと乗り込んだ真九郎。それを知った紅香は、車で九鳳院の敷地に乗り込みました。もの凄い窮地にあるはずなのです...

紅-kure-nai- 第12話「われ存在り」(最終回)

紅 kure-nai Aパート早々の九鳳院蓮丈と真九郎のやり取りは痛いですね。真九郎には過去の経験からみ出だしたもの、明確な考えが出てきません。紫と生活して少しは変れたはずだったのに、口に出して言葉にできるほど自分の中で完全に理解できていない、噛み砕けていない...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

こんばんは!


カーチェイスいいですよね!(笑)

>ホントこの作品にはあたたかい気持ちや強い心を教えてもらいましたー。

本当にそう思います!
最後まで楽しみませてもらいました。

紫の決断には驚きました。
あんな判断が出来るなんで、成長したんですね!

お父さん大好きです。←

TBありがとうございました。
それでは、失礼しました~。

No title

>優さん

コメントありがとうございます。
小さな少女の大きな決断ですよねー。
ホントびっくりです。
プロフィールとか・・・

コママコ

Author:コママコ
マコがホントの名前なんだけど、友達から「困ったチャン」の称号をもらってから「コママコ」になってしまいました・・・。

「コママコ日和」では「最終回」と書かれたおはなし以外は過度なネタバレとかはしてません。

コメント・トラックバック・相互リンクのお誘い、みんなみんな大歓迎ですー。(古い記事に対するコメント&TBも全然大歓迎ー)
コメントやTBはお返しできるように頑張ります。
拍手とかもらえちゃうと元気いっぱいになります!
よろしくお願いしますー!

ブログランキング参加中
a_02.gif 人気ブログランキング
↑もし、このブログを気に入って頂けましたら投票お願いします。(クリックすると投票完了みたいなのです)
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォームだよ?
「このブログの感想」とか「相互リンクのお誘い」とか「お友達になろ?」とかいろいろとお気軽にメッセージをくれるととっても嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
趣味の合う人、ブロともしよー!

この人とブロともになる

夢忠工房って?
banner2.jpg 私がちょこっと参加させてもらってるTRPGのリプレイを作っているサークルさんです。今、「アリアンロッド・リプレイ・ピルグリム①」が公開中みたい。・・・私もいるかもー?
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
amazonのおすすめ?
こんなのが売れてるのかな?

今週発売らしいよー
なんかいいのあるかなー?
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。