--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-19(Thu)

「かんなぎ」最終回のおはなし

・・・なんだろ?
素直に「よかったね」って言えないこの気持ち・・・。

とゆーわけで、「かんなぎ」最終回のお話です。

kangagi_10.jpg

ナギさんに強く当たってしまった仁くん。
うーん、仁くんのしっくりしない気持ちもわからなくはないんだけどね・・・。でもなんて言うのかな、ナギさんの気持ちもわかって欲しかったかなって思っちゃう。
でもお互い、自分自身の整理がついていなかったんだよね・・・。
そしてお互い気持ちが混乱したままナギさんは家出をしちゃいます。

kangagi_02.jpg

困惑して苛立ちさえ覚えてしまった仁くん。
心配して声をかけてくれるつぐみちゃんにも冷たく当たっちゃって・・・。

kangagi_01.jpg

それでもつぐみちゃんはめげずに仁くんに激を飛ばします。

kangagi_03.jpg

「ほんとうは帰って来て欲しいんでしょ?でも向き合うのが怖いんでしょ?だから逃げてるだけなんでしょ!」

核心を突かれた仁くんはナギざんを追いかけます。
そして・・・。

kangagi_04.jpg

男らしくナギさんに向かい合った仁くん。
そして本心を打ち明けられたナギさん。

kangagi_05.jpg

「お前の記憶が途切れたって、俺はお前を見てる。二人だったらきっと見つかる。一緒に探そう、ナギ、お前の不安の正体を見つけだそう!」

泣きたいだけ泣いて・・・仲直り。

kangagi_06.jpg

手を取り合って・・・。
めでたしめでたし。

・・・ってちょっとまってよ!

kannagi_11.jpg

このコはどーなっちゃうの!?
つぐみちゃんは仁くんのことが好きなんだよ?
好きな気持ちを抑えて、仁くんとナギさんの仲を取り持ったんだよ?
仁くんに冷たくされて、それでもなお健気に励ましてあげて・・・。

kangagi_08.jpg

それで、この仕打ちですかー!
かわいそうだよ・・・かわいそすぎるよー!

kangagi_09.jpg

オチをつけたつもりなのかもしれないけど、これって「オチ」じゃなくて「追い討ち」だよー!
しかもこれで最終回!?
ナギさんはいいよ?でもそれじゃ、あまりにもつぐみちゃんがかわいそうだと思わない?
つぐみちゃんを応援してたから納得できなーい!
彼女をフォローする為にも第二期やってよーーー!

kangagi_07.jpg

あ、大鉄くんは相変わらず可愛くて面白かったです。
声だけだったけど・・・。

スポンサーサイト
2008-10-17(Fri)

「ゼロの使い魔 三美姫の輪舞」最終回のおはなし

えと…、ストーリーは全然終わってないけどとりあえずは最終回みたい。
タバサちゃんを助け出した才人くん達なんだけど、一人浮かない顔のルイズちゃん。

zero01_convert_20081015160750.jpg

魔法が使えなくなっちゃったんだって。
そんな中、助けられたタバサちゃんは才人くんにフラグが立っちゃったみたいでややこしくなりそうな予感。
最終回の決戦はシェフィールドさんのゴーレム。
また才人くんの世界の武器が登場!
今度はなんて言うんだろ?手持ちじゃなくて設置型のミサイル?
・・・まーいーや。
敵のゴーレムは攻撃を弾く魔法が使えるみたい。それに対抗するには虚無魔法のディスペルが有効。そう、エドワード戦以来お久しぶりの打ち消し魔法ですー。・・・でもルイズちゃん、まだ魔法が使えないままみたい。
そんな中、タバサちゃんが動きます。

zero02_convert_20081015160805.jpg

・・・って何してんのー!?
えと・・・まー、ルイズちゃんを奮い立たせる為だってのは判ってるんだけど、個人的な感情も入っちゃってるよね?

zero03_convert_20081015160819.jpg

でもそのおかげでディスペル発動ー。
ゴーレム粉砕、良くできましたー。
爆発直前、ルイズちゃん達を巻き込まない様に数歩後ろにさがってくれる律義なゴーレムにちょこっとだけ笑っちゃいましたー。

zero04_convert_20081015160836.jpg
ルイズちゃん達を気遣い後ろにさがってくれるゴーレム君の図。

でもまー当然なんだよね。シェフィールドさんの目的は虚無を殺す事じゃなくて利用する事だから・・・。
最終回で敵に試されちゃいましたねー。
とゆーわけで第四期完全確定!

さて、今回のエンディングなんだけど・・・。
「貴女にガリア侵入の罰を与えます」と言ってアンリエッタさんがくだした決断はとても過酷なものでした。

zero06_convert_20081015160908.jpg

「これで貴女は私の姉妹・・・第二の王位継承者です」

・・・ちょっとアンリエッタさん何言っちゃってるのー!?
王家のマントに第二継承者って・・・。
だって、王族として国の上に立つ事の辛さや苦しさは他ならぬアンリエッタさんが一番良く判ってるはずじゃないですか!
だからこその罰なのかも知れないけど、最愛の友人にそこまで過酷な罰を与えられるなんて・・・。
でも、たぶんこれはまだ未熟なアンリエッタさんの甘えなんだと思います。
決して、ルイズちゃんに自分と同じ苦しみを味あわせてやろうという黒い心ではなくって・・・・・・。

アンリエッタさんもずっと悩んでたんだと思います。
王位を継がされ全責任を背負わされたアンリエッタさん。
したくもない戦争のトップに立たされて、唯一の心のよりどころだったエドワード王子にも先立たれて自暴自棄になった事もあった・・・。
今の彼女にとって一番欲しいものは「心の支え」だったんだと思います。
そんな中で起きた最愛の友人の反逆。
罪には罰を与えなければならない。これも王位を継いだ者の勤め。
この苦しい葛藤の中でアンリエッタさん自身を救える苦汁の決断がこの第二王位継承権だったんだと思います。
建前は「虚無」ですが、たぶんこれは彼女のエゴです・・・。
今後この決断がさらに彼女を苦しめる事にもなるかもしれません。
この決断自身も世間から見れば彼女の評価を下げる行為。
・・・彼女にとって唯一の救いは、仲間達みんなが笑ってくれた事なのかもしれません。
ちょっと心が痛かったです。
みんなが大喜びした後、アンリエッタさんのカットが入らなかったのが私にとっての唯一の救いでした・・・。

大団円みたいな終わり方にみせてはいるんだけど、私にはそうとらえる事はできませんでした。
ここからがアンリエッタさんの本当の意味での戦いなんじゃないかな・・・?
もちろんそれは才人くん達みんなにとっても・・・。

2008-10-15(Wed)

「二十面相の娘」最終回のおはなし

どちらかとゆーと大きな事件は前回で終わっちゃってて、最終回は後日談みたいなおはなし。

まずは教授さんの起こした事件の結末についてー。

nijyu008_convert_20081015142509.jpg

電波塔が断線して機能が停止してしまい、教授さん達は手動に切り替える為にその電波塔に向かいます。
そして教授さんを止める為に追いかけるチコちゃん達。(第20話)
・・・なんだけど、教授さんが機能停止した電波塔に向かってる事が判ってるんだから、残りの生きてる電波塔を叩きに行った方が安全確実なんじゃない?って思っちゃった私はいけないコです。フェアに行きましょう。



おーっ!
絶体絶命のピンチを切り抜けたのはあのルビーでしたー。
TV版のオリジナル要素は奥が深いですよー。
繋がりを見せてくれるこーゆー流れって大好き。

nijyu005_convert_20081015140300.jpg

最後も教授はいい人で幕を下ろしました。
絶対に手首を外してくれるって信じてました!
・・・って、この一文だけ見ると変な文章だなー(笑)

なんか全体を通して見るととってもTVオリジナル要素が強いんだけど、それでも原作に忠実で凄く連携の取れたストーリーだったと思います。

nijyu003_convert_20081015140230.jpg

「私が名前を・・・あのね・・・」

結局アニメ版でもおじさんの新しい名前は明かされなかったんだけど、このシーンは大好きなシーン。
チコちゃんはどんな素敵な名前をつけたんだろ?

一つだけ、コミック版にあってアニメになかった私の好きなシーンがあるんです。
それは空根さんが淑恵さん(チコちゃんのおばさん)に毒の件で問い詰めるシーン。
ホントは空根さんんも最後にカッコイイとこ見せてるんですよ?
「ややや!」って言ってるだけじゃないんですよ!
そのシーンがなかったのだけちょこっと残念だけど、淑恵さんの事は今更って感じもするからしかたないのかなー。

さてさて、そして最終回。
こっちは完全オリジナルの後日談みたい。
3年後だってー。
なんとVS切り裂きジャック!・・・っていいのかな?

nijyu006_convert_20081015140318.jpg

少女探偵団健在です!
髪形変わったけど相変わらずの小糸さんにもにっこり。
これ、このままスピンオフで第二期やっちゃってもいいんじゃないのかなーなんて。
もう少し人気が出てくれればそれもありなんだろうケド、結構「二十面相の娘」って見てる人少ないみたい。
面白いのになー。

最後に「二十面相の娘」のベストカップルはこちらー。

nijyu002_convert_20081015140213.jpg

ケン兄ちゃんと香山さん。
とってもいいコンビ。
二人で怪盗として仕事を始めるのはアニメ版コミック版共通のエンディング。
後半では私の中で香山さんの支持率大幅アップでしたー。

ちなみに香山さんの私の好きなベストショットはこちらー。

nijyu007_convert_20081015142448.jpg

電波塔に飛行船で乗り込むシーン(第20話)

ケン「突っ込むぜ、つかまっとけ!」
香山「大丈夫なの?」
ケン「安心しな、ついこないだも落ちたばっかりだ!」


この会話後の香山さんの呆れた表情。
なんか可愛いです。

2008-09-26(Fri)

「ストライクウィッチーズ」最終回のおはなし

あー、結局みんなの名前覚えられずに終わっちゃった・・・。なんかわかんないこともいっぱいあったまんまだし・・・。
あ・・・「ストライクウィッチーズ」の最終回のお話ですー。

ストライクウィッチーズ 通常版 第1巻ストライクウィッチーズ 通常版 第1巻
(2008/09/26)
福圓美里千葉紗子

詳細を見る
うーん、なんだろ?かわいいんだけど、ストーリーがなんか二の次みたいな感じで残念・・・。ちゃんと原作を知ってる人へのファンサービス的な作品なのかな?私みたいな原作を知らない人でも解りやすい作品にして欲しかったなー。


たぶんコレ、原作を知っているファン向け、しかも男のコ限定(?)の作品なんだと思います。
キャラクターが可愛いから見てたんだけど、設定とかあらかじめ判ってないと説明不足が多くて最終回になっても明かされないままだったりするから原作を知らない私には置いてきぼりでした・・・。
パンツしか履いてないのはまだいいんです。そーゆー世界なんだって割り切っちゃえば。ほら、私達のこの世界だって、水着は男のコは胸には着けないでしょ?男のコも水着は上下に着けるってゆー別世界があれば、その人達から見ればこの世界だって『恥ずかしい世界』だって見られちゃうんだから。まー普段着で履かないって設定は防寒的にはどーかと思うんだけど・・・。

・・・ま、そのおはなしは置いておいてー。
でもウイッチーズにはミミと尻尾とそれに対する能力ってのがあるみたいで、その辺の説明はしてくれないのかな・・・。

strike04_convert_20080926182652.jpg

これも「そういう世界なんです」って言われちゃうとそれまでなんだけど、原作知らない人も多いと思うし、ちょこっとくらい説明してくれてもいいのに・・・なんて。

strike01_convert_20080926182600.jpg

結局ネウロイの正体とか目的もよくわからなかったし、最後のおおっきいやつ倒すのもよく判らない方法だったなー。
たぶんおおっきい核は小さなネウロイの核よりも強くて銃器とかじゃ破壊できないと芳佳ちゃんは思ったんじゃないかな?銃が利くかどうか試してみても良かったんだけど、そもそも核のある部屋に来た時はだれも銃を持ってなかったし。あ、実際は通路まで(すぐ後ろに)戻れば、ベリーヌちゃんが捨てた銃が落ちてるはずなんだけどねー。

strike03_convert_20080926182637.jpg

とにかく銃もないし(拾いに行かないし)、強力そうな核だったとゆーことで、芳佳ちゃんの魔力を溜め込んだストライカーを直接ぶつけてみよー!って判断したんだと思う。
そして見事に破壊できちゃったわけなんだけど・・・。
なぜかネウロイの巣までも消失!?
・・・あ、たぶんね何か理由があると思うの。おっきいやつとネウロイの巣はなんかの力でリンクしてたんじゃないかな?なんて・・・。
でも・・・

ちゃんと説明しないとご都合主義って思われちゃわないかな?

けど、いいのかな?なんか設定とかストーリーとかファンにとっては暗黙の了解みたいな感じがあるから、ファンサービス作品って事で・・・。
私が不勉強なだけかも・・・。

strike05_convert_20080926182709.jpg

私にとってはとにかくキャラクターが多くて困りましたー。「スカイガールズ」をはるかに越えるキャラクター数で、第一話からすでに全員いるし。2クールあれば消化できたのかもしれないけど、1クールだし・・・。キャラクター多いくせにメインに男のコキャラいないし・・・。
もう少し男のコ混ぜて恋愛話に花を咲かせても良かったんじゃないかなー。
芳佳ちゃんにラブレターを渡そうとしたあのコかわいそう・・・。

・・・はい、「趣旨が違う」と言われればそれまでです・・・。

2008-07-09(Wed)

「二十面相の娘」第12話(最終回・・・じゃない?)のおはなし

えっ!?これ最終回なの?・・・って思いっきり騙されましたー。
あ、別に最終回じゃなかったんだけどね・・・。
オープニングに「キラキラキラーン」みたいな効果音が入っていたじゃないですかー。
「ゼロの使い魔」でやってた最終話だけの効果音入りオープニングと同じやつ。
だからてっきり最終回だと思いながら見ちゃいましたー。

トメさんを人質にとられて白髪鬼さんに呼び出されたチコちゃん。
そこには石膏で塗り固められたトメさんが!
チコちゃんの目の前でトメさんの石膏像を問答無用で落とす白髪鬼さん。
あ、折れた・・・。

nijyu02_convert_20080709135255.jpg

うわー!血ー出てますよー!
あ、いや、コミックで読んでるから普通ならトメさんは無事だって知ってるんですよ。
でもでも・・・

これって最終回じゃないですかっ!?

すっかりオープニングに騙されて最終回だと勘違いしてる私・・・。
最終回ならどんなオリジナル展開が起こるかわかんないし!
もしかしてトメさんは本当に・・・。

nijyu03_convert_20080709135309.jpg

怒るチコちゃん。私も不安で同じ気持ちです。
ここでチコちゃんと白髪鬼さんの戦闘が始まりますが、白髪鬼さんとっても強いです。
戦いの途中、水中戦を経てチコちゃんが気付きます。

nijyu04_convert_20080709135326.jpg

「・・・女の人!?」

・・・えっ?ここ驚くトコなの?
あ、でも、そっか・・・。今まで白髪鬼さんが女性だってゆー描写はなかったんだっけ?
変にコミックの知識持ってるとこーゆー時、損かもしんない・・・。
でも、明らかに声は女の人だったけどねー。

・・・で、結局チコちゃん、小糸さんを盾にとられて負けちゃいます。
しかも操られちゃったりして・・・

nijyu05_convert_20080709135343.jpg

感動の再会のはずだったのに・・・チコちゃん、気付いた時にはおじさんを刺しちゃってました。

・・・でもそんな事よりも、もう時間がないよー!
あと5分もないのにどうやって収拾つけるのー!

未だにこれが最終回と思い込んじゃってる私・・・。

そしてトメさんの生存を諦めかけた矢先・・・。

niyju07_convert_20080709150012.jpg

あれ?

nijyu06_convert_20080709135357.jpg

あれ?あれー?


次回「白き炎」


・・・はぁ~!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

だーまーさーれーたーー!!

・・・なんか疲れちゃった。
私、独りで何あせってたんだろ・・・。
いや、トメさんが無事だった事やまだ続く事はとっても嬉しいんだけどね・・・。
なんかこー偽最終回の罠にハマっちゃって全然関係ないとこでハラハラドキドキしちゃって、私、馬鹿みたい・・・。

もー、ずるいよー!(涙)

この第12話、まともに見れてなかったかも・・・。
落ち着いてもっかい見よっと。

最後にひとこと。
小糸さん、ガンバ!

プロフィールとか・・・

コママコ

Author:コママコ
マコがホントの名前なんだけど、友達から「困ったチャン」の称号をもらってから「コママコ」になってしまいました・・・。

「コママコ日和」では「最終回」と書かれたおはなし以外は過度なネタバレとかはしてません。

コメント・トラックバック・相互リンクのお誘い、みんなみんな大歓迎ですー。(古い記事に対するコメント&TBも全然大歓迎ー)
コメントやTBはお返しできるように頑張ります。
拍手とかもらえちゃうと元気いっぱいになります!
よろしくお願いしますー!

ブログランキング参加中
a_02.gif 人気ブログランキング
↑もし、このブログを気に入って頂けましたら投票お願いします。(クリックすると投票完了みたいなのです)
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォームだよ?
「このブログの感想」とか「相互リンクのお誘い」とか「お友達になろ?」とかいろいろとお気軽にメッセージをくれるととっても嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
趣味の合う人、ブロともしよー!

この人とブロともになる

夢忠工房って?
banner2.jpg 私がちょこっと参加させてもらってるTRPGのリプレイを作っているサークルさんです。今、「アリアンロッド・リプレイ・ピルグリム①」が公開中みたい。・・・私もいるかもー?
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
amazonのおすすめ?
こんなのが売れてるのかな?

今週発売らしいよー
なんかいいのあるかなー?
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。