--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-13(Fri)

「異国迷路のクロワーゼ」のおはなし

まだ海外との交流がそこまで盛んではなかった時代、単身異国の地へ渡る事がどれほど勇気のあることなんだろー。すごいなー。
とゆーわけで今回は「異国迷路のクロワーゼ」とゆーコミックのおはなしです。

異国迷路のクロワーゼ 1 (1) (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)異国迷路のクロワーゼ 1 (1) (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
(2007/12/08)
武田 日向

詳細を見る
「GOSICK」のイラストレータさんである武田日向さんのコミック。19世紀後半、フランスに奉公に来た少女ユネちゃんのパリ滞在記。とってもあたたかくて可愛いおはなしですー。

私が愛読している「GOSICK」のイラストレータさん(武田日向さん)のコミックです。
ホントにほんわかして可愛いイラストを描く方なんです。しかもお話もとっても素敵で心温まります。

さてストーリーです。
19世紀後半、ヨーロッパで日本の文化が流行り始めた時代。一人の少女ユネちゃんがパリの下町にある工芸店「アンセーニュ・ド・ロア」に奉公にやってきます。異国文化のギャップに戸惑いながらもユネちゃんは新しい『家族』に支えられながら健気に今日も頑張ります。

戸惑いながらもお店の為に一生懸命働こうとするユネちゃんがとっても可愛くて応援したくなっちゃいます。文化の違いってのは今の時代でももちろんあることだけど、この時代はまだまだ知らない事が多くてホント、ユネちゃんの決意って凄いなって思っちゃいます。
生活習慣だったり交流の仕方だったり食文化だったりいろんな事が違ってて、でもそれに精一杯馴染もうと苦手なチーズを克服しようと頑張ってみたり・・・ユネちゃん健気だよー。
お店の主のクロードさんも一緒に異国文化の戸惑いながらも少しずつユネちゃんを理解しようとする姿はとても紳士的で「いい主に巡り会えたねー」って感じ。
一巻の後半では日本マニアのアリスさん(大富豪のお嬢様)も参戦して賑やかになります。

まだ一巻しか出てないけど、私のお気に入り作品で文句なしのでっかいオススメです。

ちなみに「クロワーゼ」の意味をちょこっと調べてみましたー。
クロワーゼ(croisée)とはフランス語で「十字窓」、「十字路」って意味があるみたい。
たぶん英語の「cross」とほぼ同じ意味があるんじゃないかな?
だとすると異国文化間の「行き違い」だったり「交流」という意味も含まれてると思う。
でもこの作品の場合、私が一番しっくりして素敵だなって思うのは「手を繋ぐ」ってゆー意味。
作中で道に迷ったユネちゃんの手を握ってくれたクロードさんがとっても印象的でした。
異国迷路に迷っても手を握ってくれる、護ってくれる人がいるってとっても幸せな事だよねっ。

スポンサーサイト
2008-05-01(Thu)

「二丁目路地裏探偵奇譚」のおはなし

今回はなんとなく手にとって見たらとっても面白かったとゆ~4コマ漫画のおはなし

二丁目路地裏探偵奇譚 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)二丁目路地裏探偵奇譚 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2007/10/27)
コバヤシ テツヤ

詳細を見る
えと・・・タイトルを見てダークモノだと思わないで下さい。とある貧乏探偵社が舞台のまったり日常4コマ漫画ですー。事件も推理もありません。肝心の探偵さんはヘタレです。どこらへんが探偵奇譚?とかゆーツッコミもなしの方向で・・・。


『吸血鬼たるこのあたしが夜が怖いと!?』

こんなセリフがのってたもんだから安心して「私の好きなほんわかコメディだー」って思えました。
読んでみたらとっても可愛くって日常的でほんわかでした。
文句なしのお気に入りコミックです。

さてストーリーです。
何故か神父様と一緒に暮らす自称吸血鬼のアリスちゃん。ある日神父様が出掛けたっきり帰って来なくなっちゃいます。そこでアリスちゃんは神父様の書置きにあった探偵事務所を訪れ、神父様の捜索を依頼しようとするわけなんですが、肝心の探偵さんも行方不明みたい。探偵事務所に居たのは自称敏腕助手のショコラちゃん。アリスちゃんとショコラちゃんは一緒に神父様と探偵さんを捜すことになるのですが・・・あっさり見つかります。大した事件じゃありません。・・・で、それがキッカケでアリスちゃんは探偵事務所に入り浸るようになるわけです。なんでもない、そして仕事もないまったりとした日常のはじまりです。

とにかく探偵事務所だからって事件を期待しちゃダメなんです。
探偵さんがなんかの事件に巻き込まれるなんてのはTVや漫画の中だけです。
・・・ってこれも漫画なんですけどー。
この作品の探偵さんはとってもヘタレさんなので何の役にも立ちません。
メインはアリスちゃんとショコラちゃんの二人の日常。
自称吸血鬼のアリスちゃんは神父様超LOVEで可愛い女のコ。けっこー庶民的で怖がりで吸血鬼らしい事は何一つなくって・・・ホントに吸血鬼なのかな?って感じ。
自称敏腕助手のショコラちゃんはダメダメな探偵さんの面倒を見てるけなげな女のコ。でも結構腹黒いコで容赦なかったり・・・。殺人的な料理はお約束です。
脇役だけど探偵さんも神父様もとってもいいキャラしてます。神父様、とってもカッコイイです。アリスちゃんが惚れちゃうのもわかります。探偵さんもビジュアル的にはカッコイイんだけど、ヘタレだしー。でもまたそこが可愛いんですよねー。

4コマ漫画の中ではかなりおすすめですよ。
早く2巻でないかなー。

2008-04-03(Thu)

「苺ましまろ」のおはなし

「かわいいは正義!」
うん、私もそー思う。

苺ましまろ 1 (1) (電撃コミックス)苺ましまろ 1 (1) (電撃コミックス)
(2003/01/27)
ばらスィー

詳細を見る
小学校高学年の女のコを中心にまったーりとした日常を描いちゃう作品。「かわいいは正義」という言葉を一部で流行らせたみたい。たぶん「萌え」ってこーゆーことなんじゃないかなー?

とにかく絵がとっても可愛いんです。
キャラクターの性格とかを考えると可愛いだけじゃ済まないと思っちゃったりするけど、ほんわかとした絵はたぶん「萌え」ってゆーモノなんだと思う。
かわいければ何でもアリ!みたいなトコが潔くて好きかなー?

ストーリー・・・とゆーほどでもないんだけど、
伊藤さんちの伸恵ちゃんはごく普通の高校一年生。その妹の千佳ちゃんは小学六年生。同じく小学六年生のお隣さんの美羽ちゃん。ご近所の茉莉ちゃん(小学五年生)とその友達で転校生のアナちゃん(同じく小学五年生)。えーっと・・・特に大きな事件があるわけでもなく、まったりとおしゃべりしたり遊んだり・・・。

方向的に言っちゃうと「みなみけ」と一緒で、ゆるーい日常を画いたモノなのです。
「みなみけ」のトラブルメーカーの夏奈ちゃんのポジションが「苺ましまろ」の美羽ちゃんって感じかな?
ただ「みなみけ」と一番違うのが、まとめ役であるハズのお姉ちゃんが一緒にトラブルメーカーをやっちゃってるところなんです。
制御してくれる人がいないのでけっこうやりたい放題。
でも可愛いからOKみたいなある意味「みなみけ」よりも危険な作品。
たぶんそこが「苺ましまろ」の面白いトコなんだと思う。
ちなみに「苺ましまろ」は「みなみけ」よりも先に出た作品ですー。

「苺ましまろ」で私の一番好きなキャラはやっぱり伸恵お姉ちゃんかな。
高校一年なのにビール飲んだり煙草吸ったり車運転したり、すごいお姉ちゃんです。
小学生に学校をサボらせて急に旅行に行っちゃたりと、トラブルメーカー度はもしかしたら美羽ちゃん以上?
でも時折みせるお姉ちゃんらしさがとってもカッコよかったりして・・・。

そーいえば、伸恵お姉ちゃん、ちゃんと車の免許書持ってたなー。
しかもゴールド免許でした・・・。
この世界、何歳から免許取れちゃうのかな?

もちろんお姉ちゃんだけでなく小学生のみんなも可愛いですよ。
いつも振り回される千佳ちゃん、友達にはしたくないけど観てる分には面白い美羽ちゃん、がんばってと応援したくなる茉莉ちゃん、英語が話せないイギリス人のアナちゃん。
みんなとってもキュート。
あ、あと笹塚くんにもめげないでがんばって欲しいです。

苺ましまろ 1 (通常版)苺ましまろ 1 (通常版)
(2005/09/22)
生天目仁美、千葉紗子 他

詳細を見る

「苺ましまろ」のTVアニメ版です。
原作にとっても忠実なんだけど、唯一違うのが伸恵お姉ちゃんの設定。
お姉ちゃん大学生になってます。
まー、煙草吸ったりしてるから高校生って設定そのまま使ったらいけなかったんだろーね・・・。

苺ましまろ オリジナルビデオアニメーション 1〈初回限定版〉苺ましまろ オリジナルビデオアニメーション 1〈初回限定版〉
(2007/02/23)
生天目仁美、千葉紗子 他

詳細を見る

OVA版でもみんな元気です。
TV版とはちょこっとだけ絵のタッチみたいなのが変わった気がするけど、可愛いからOKです♪

2008-03-26(Wed)

「リアリスの私写真」のおはなし

「・・・ねえ?今が消えても、今は確かにあったんだよね?」

この言葉は私の好きなコミック「リアリスの私写真」のキャッチフレーズなんです。
なんか、これだけで心に響くものがありますよね?
とゆーわけで、今日は「リアリスの私写真」のお話です。

リアリスの私写真 (ガンガンWINGコミックス)リアリスの私写真 (ガンガンWINGコミックス)
(2006/09/27)
和泉 なぎさ

詳細を見る
一日しか記憶が残らない少女リアリス。忘れてしまうからこそ、写真に思い出を託す。忘れてしまうからこそ、一日一日を大切に過ごす。切ないながらも大切な何かに気が付かせてくれるそんな心温まるお話です。一巻で完結なのが残念なくらいのいい作品です。

表紙からすでに、リアリスの日常を切り取ったような一枚絵。
とてもシンプルで、そして景色や少女の表情を見てると、それだけで物語を表しているみたい。
それが、私がこの本と出逢った時の最初の感想かな。

さて、ストーリーです。

翌日になると昨日までの記憶を失ってしまう少女リアリス。だから少女はいつもカメラを持ち歩く。写真でいっぱいのアルバムが少女の記憶代わり。今日もリアリスはカメラを持って大切な思い出を作っていくのです。

リアリスってとっても純粋で優しいコなんです。だから記憶を失う事で、訪ねてきた人を友達だと気付けなかったり、素敵な出会いを忘れて「誰だっけ?」とあっさり言えてしまったり・・・そういう状況が読んでる私にはとっても切なく思えてしまうんです。
でも、ただたんたんと毎日をリピートしてるわけじゃないし、記憶はなくしても心の成長は感じられるから無駄ではないんだって安心もしたり。アルバムにも思い出は残ってるしね。
リアリスの「今を生きてる」って感じがとっても温かくて素敵なお話だと思います。

実はこの作品、一巻完結なんだけど、謎めいた所の核心には触れずに終わっちゃうんです。状況の説明よりもリアリスの温かい日常の方にテーマを寄せた作品みたいで、もしかしたらその辺がこの作品を気に入るか気に入らないか変ってくるところだと思います。
リアリス自身の設定も人によってはダメな人もいると思います。だからちょこっとだけ難しいんです。私は大好きな作品なんだけど、好き嫌いが分かれそうなので、思いっきり「おすすめ!」とは言えないのかな・・・。

「リアリスの私写真」は、もっと読みたい!と言う気持ちでいっぱいです。
こんなにいい作品なのに、一巻で終わっちゃうのはホント勿体無いです。
もっとリアリスのたくさんの出逢いを見てみたい!あと過去もちょっと気になるし・・・。
続編・・・というよりロング版を希望しますー!

2008-03-21(Fri)

「ことこと。~子と孤島~」のおはなし

青い海、白い砂浜・・・あー、海に行きたい。
・・・ってまだまだ夏には遠いですけどー。
とゆーわけで、今日は南の島を舞台にした「ことこと。~子と孤島~」というコミックのおはなしです。

ことこと。~子と孤島~ 1巻 Flex Comixことこと。~子と孤島~ 1巻 Flex Comix
(2007/01/12)
竹林 月

詳細を見る
東京から南へ約30時間の孤島に就任した新任教師が、可愛い生徒たちと過ごす温かい日常を描いたほのぼのコメディ。
小さな島だけに島民全員が家族みたい。こんな風に過ごせたら毎日が楽しいだろーなー。

表紙からしていかにもほのぼのといった感じ。
南の島らしい鮮やかなブルーと優しそうな主人公。
「ことこと。」ってタイトルもほんわかして心地いい。
本屋で見つけた時は迷わずレジ直行でしたよー。

物語は、主人公の渚青子が小笠原諸島のさらに先にある「琴古島(ことこじま)」に新任教師としてやって来るところから始まります。小さな島の小さな学校の先生として、そして島の一員として青子さんの新生活のスタートです。

主人公の青子さんは島の子供達に負けないくらいとっても元気で明るい性格なんです。
子供達と同じ目線で無邪気にはしゃぐ先生を見てるとこっちまでわくわく♪
読めば読むほど元気をもらえる感じです。
島の人たちもみんな優しくて楽しくて、島全体が大家族みたい。

島の美しさや優しさだけでなく、コメディ的にもホントおもしろいんです。
子供の心を忘れない青子先生だからこそのドタバタがあって、そして家族同然だからこそできる島民たちの珍事件があるんですよねー。

私のお気に入りのお話は第3巻第12話の「アツい一日。」
読んでくれるとわかるんだけど、覗き見してる3人の先生がとっても可愛くて笑っちゃいました。

ちなみにこの「ことこと。~子と孤島~」はYahoo!コミック で各話期間限定で無料掲載してたりします。
気になる人はYahoo!コミック 無料マガジン ことこと。で試しに読んでみて下さい。
第一話は今のトコ、期限なしでお試しできるみたいー。

あー、私も琴古島に行きたいよー!

プロフィールとか・・・

コママコ

Author:コママコ
マコがホントの名前なんだけど、友達から「困ったチャン」の称号をもらってから「コママコ」になってしまいました・・・。

「コママコ日和」では「最終回」と書かれたおはなし以外は過度なネタバレとかはしてません。

コメント・トラックバック・相互リンクのお誘い、みんなみんな大歓迎ですー。(古い記事に対するコメント&TBも全然大歓迎ー)
コメントやTBはお返しできるように頑張ります。
拍手とかもらえちゃうと元気いっぱいになります!
よろしくお願いしますー!

ブログランキング参加中
a_02.gif 人気ブログランキング
↑もし、このブログを気に入って頂けましたら投票お願いします。(クリックすると投票完了みたいなのです)
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォームだよ?
「このブログの感想」とか「相互リンクのお誘い」とか「お友達になろ?」とかいろいろとお気軽にメッセージをくれるととっても嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
趣味の合う人、ブロともしよー!

この人とブロともになる

夢忠工房って?
banner2.jpg 私がちょこっと参加させてもらってるTRPGのリプレイを作っているサークルさんです。今、「アリアンロッド・リプレイ・ピルグリム①」が公開中みたい。・・・私もいるかもー?
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
amazonのおすすめ?
こんなのが売れてるのかな?

今週発売らしいよー
なんかいいのあるかなー?
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。