--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-20(Fri)

「マリア様がみてる 4thシーズン」のおはなし

第4シーズン?
あ、そっか、OVAも1シーズン分になるんだもんね。

マリア様がみてる 4thシーズン 第1巻 [DVD]マリア様がみてる 4thシーズン 第1巻 [DVD]
(2009/03/25)
能登麻美子伊藤美紀

詳細を見る
いよいよ「マリみて」も第4シーズン。今回は祐巳ちゃんの妹は?って話を軸にストーリーが進んでいきます。リリアン女学園については・・・今更説明不要かなー。

小説はまだ読んでないんだけどね、そのうち読んでみたいなーって思ってる作品。

marimite01.jpg

最初この4thシーズンを見たとき、オープニングがちょこっと今までと雰囲気が変わってて・・・
えっ?ファンタジーに転向!?とか思っちゃった。
そんな事ないよねー。

まずはストーリーから。

marimite02.jpg

「祐巳、あなた・・・妹をつくりなさい」

祥子さんが祐巳ちゃんに与えた課題はなかなか難しいものでした。

・・・あ、ストーリー説明一行で終わっちゃった。
これは過去最短ですよー。
えと・・・いまさらリリアン女学園の説明してもしょうがないし。
とりあえず補足説明をしちゃうと・・・
たぶん第3シーズンまで見た人は祐巳ちゃんの妹候補は誰か?ってのはもうわかってると思うんだよねー。
それは今回のオープニングやエンディングのイラストを見てもわかると思う。
だからネタバレってほどでもないんだと思うけど、たぶん祐巳ちゃんの妹になるのは瞳子ちゃん。
でも問題はどーやって?ってトコだと思うんだ。

marimite03.jpg

瞳子ちゃんって環境とか性格とかが難しいコだから簡単にロザリオを受け取っちゃうようなコじゃないんだよね。
だから祐巳ちゃんは瞳子ちゃんを支えてあげられるようなお姉さまにならなくちゃいけない・・・みたいな感じ。
特に今回は最初から瞳子ちゃんにもいろいろあるみたいでマイナスからのスタート。
さぁーどする?祐巳ちゃん!みたいなストーリーになるわけです。

marimite04.jpg

今回は由乃ちゃんにも妹候補が現れちゃいます。
こっちのお話にも注目ーって感じで楽しそうな予感。

とりあえず私は第7話まで見たんだけど、その中でも一番昔と変わったなーって思ったのが祥子さん。
ヒステリックに怒ることもなくなって、なんかホント優しくなったよねー。
逆に全然変わってないなーって思ったのが令ちゃん。
気弱な性格がなんかとっても可愛いから変わらなくていいかもー。

marimite05.jpg

そんな二人のやりとりもあるんだけど、うじうじしてる令ちゃんに対して優しくなぐさめてあげる祥子さん。
これって多分、ちょこっと前の祥子さんならひっぱたいて激を飛ばしてるんだろーなーって思っちゃうとなんか笑えてきちゃいます。
ホント祥子さん優しくなったなー。
・・・あ、ちょっと物足りなさを感じてる私がいたりします。

とにかくー。
今期も楽しみにしています。

marimite06.jpg

祐巳ちゃん、瞳子ちゃんをちゃんと支えてあげてねー!
間違っても空気を読まずにロザリオ渡そうとしたらダメだよー?
・・・あ。

スポンサーサイト
2009-02-19(Thu)

「かんなぎ」最終回のおはなし

・・・なんだろ?
素直に「よかったね」って言えないこの気持ち・・・。

とゆーわけで、「かんなぎ」最終回のお話です。

kangagi_10.jpg

ナギさんに強く当たってしまった仁くん。
うーん、仁くんのしっくりしない気持ちもわからなくはないんだけどね・・・。でもなんて言うのかな、ナギさんの気持ちもわかって欲しかったかなって思っちゃう。
でもお互い、自分自身の整理がついていなかったんだよね・・・。
そしてお互い気持ちが混乱したままナギさんは家出をしちゃいます。

kangagi_02.jpg

困惑して苛立ちさえ覚えてしまった仁くん。
心配して声をかけてくれるつぐみちゃんにも冷たく当たっちゃって・・・。

kangagi_01.jpg

それでもつぐみちゃんはめげずに仁くんに激を飛ばします。

kangagi_03.jpg

「ほんとうは帰って来て欲しいんでしょ?でも向き合うのが怖いんでしょ?だから逃げてるだけなんでしょ!」

核心を突かれた仁くんはナギざんを追いかけます。
そして・・・。

kangagi_04.jpg

男らしくナギさんに向かい合った仁くん。
そして本心を打ち明けられたナギさん。

kangagi_05.jpg

「お前の記憶が途切れたって、俺はお前を見てる。二人だったらきっと見つかる。一緒に探そう、ナギ、お前の不安の正体を見つけだそう!」

泣きたいだけ泣いて・・・仲直り。

kangagi_06.jpg

手を取り合って・・・。
めでたしめでたし。

・・・ってちょっとまってよ!

kannagi_11.jpg

このコはどーなっちゃうの!?
つぐみちゃんは仁くんのことが好きなんだよ?
好きな気持ちを抑えて、仁くんとナギさんの仲を取り持ったんだよ?
仁くんに冷たくされて、それでもなお健気に励ましてあげて・・・。

kangagi_08.jpg

それで、この仕打ちですかー!
かわいそうだよ・・・かわいそすぎるよー!

kangagi_09.jpg

オチをつけたつもりなのかもしれないけど、これって「オチ」じゃなくて「追い討ち」だよー!
しかもこれで最終回!?
ナギさんはいいよ?でもそれじゃ、あまりにもつぐみちゃんがかわいそうだと思わない?
つぐみちゃんを応援してたから納得できなーい!
彼女をフォローする為にも第二期やってよーーー!

kangagi_07.jpg

あ、大鉄くんは相変わらず可愛くて面白かったです。
声だけだったけど・・・。

2009-02-15(Sun)

「ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~」のおはなし

再登頂はじめましたー。
待ち望んだ「ドルアーガの塔」の第二期です!
今のところ第4話まで見ましたー。

ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ [DVD]ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ [DVD]
(2009/03/27)
KENN折笠富美子

詳細を見る
とうとう第二期が始まりましたー。第一期、とっても続きが気になる終わり方をしてたから楽しみにしていた一作品。新しい仲間も加わってまた大冒険が始まりそうです!


完全に前回の続きからのスタートだから第一期を観てない人はそっちを先に見ましょー。

とゆことで、第二期のストーリーです。
ニーバさんとカーヤさんの裏切りによってふりだしに戻された主人公ジルくん。なんかショックが大きかったみたいで、立ち直れないでいました。

druaga2_01.jpg

そんなジルくんを一生懸命支えてあげたのがファティナさんでした。ファティナさん、意外と尽くすタイプみたいです。ある日、ファティナさんがジルくんを元気付けようと街に連れ出した先で二人は不思議な少女に出会います。

druaga2_02.jpg

わー、このコ可愛いー。とゆーわけでお持ち帰りぃー!・・・ってわけじゃなくて、追われてるみたいなので助けてあげます。
少女はカイと名乗りました。・・・ってあのカイさん?


druaga2_08.jpg

「私を塔のてっぺんまで連れて行って・・・」

再び、塔の頂上を目指した冒険が始まります。

わー、カイさんがちっちゃくなってカイちゃんになって帰ってきましたー!
性格までちっちゃいコ仕様です。
なんか仕草とかもとってもキュートで母性本能をくすぐられるキャラクターです。

さて肝心の主人公のジルくんは完全なふぬけ状態からのスタートなわけなんだけど、それを支えるファティナさんがとっても健気でまた可愛いんです。

druaga2_03.jpg

これは恋する女のコです。ツンデレのデレ付近です。
ダメ男になっちゃってるジルくんの生活まで支えてあげて・・・あーもう!ジルくんなにやってるの!って怒りたくなっちゃいます。
カイちゃんの出現でやる気の出たジルくんだけど、もし事態が変わらなかったら今でもダメなまんまだったかも・・・。
そんな不安を残して登頂開始。
スタート時点でのメンバーはジルくんとファティナさんとカイちゃんに加え、お久しぶりのウトゥさん。

druaga2_05.jpg

・・・って、最初誰だかわかりませんでした。
前回一回も鎧外さなかったから・・・。
よかった・・・ちゃんと男性でした(笑)

druaga2_06.jpg

そしてもう一人は、新キャラクターのヘナロちゃん。
成り行きで同行させられちゃった不幸キャラみたいな?

druaga2_07.jpg

ヘナロ 「何で僕まで一緒にぃ~?ただの客ですよぉ~?普通に飲み食いしてただけの一般市民Aなんですよぉ~?」
ウトゥ 「諦めろって。もうお尋ね者だぜ!」
ヘナロ 「うぇ~ん・・・」


ギルガメス王に続くボクっ子です(笑)
・・・てかもうウトゥさん鎧モードに戻っちゃいました。

こんな感じで5人でまずはスタートなんだけど、ケルブさんもエタナさんも健在なのでこれからも活躍してくれそうです。

druaga2_09.jpg

あと、メルトさんとクーパーちゃんも第三話から登場。
ちょこっとだけ立場の違うスタートみたい。

さてさて、第二期になってもう一人、気になる新キャラクターがいます。
それは・・・。

druaga2_11.jpg

この人!
・・・えっと、名前は・・・なんだろ?
クムさん・・・でいいのかな?
黄金騎士団の隊員の一人なんだけど、こんな発言がありました。

「お忘れですか?あの人達はドルアーガを倒したんです。間違いありません、自分もその場にいましたから!」

そうなんです!この人、新キャラクターじゃないんです。
第一期のドルアーガ討伐にいたみたい。

とゆーわけで第一期をちょこっと確認・・・。

・・・。

・・・・・・・。

druaga2_12.jpg

いた!いましたよー!
この真ん中の人、髪型から言って多分そーだよね?
なんか背景と化しちゃっていますがちゃんと確認できましたー!
これは背景キャラからの昇格って事かな?
凄いぞ!がんばれー!

とゆーわけで、私はこのクムさん(?)を応援します!

あ、あと、ジルくんのお相手はファティナさんがいいな。
ファティナさん、カーヤさんに負けないで!

druaga2_10.jpg

いよいよ第5話から幻の塔に突入みたい。
これから楽しみです。

2008-12-21(Sun)

「ひぐらしデイブレイク Portable」のおはなし

かぁいいー!だからお持ち帰りぃー!なゲーム。
・・・とゆーわけで、今回は「ひぐらしデイブレイクPortable」のおはなしですー。

ひぐらしデイブレイクPortableひぐらしデイブレイクPortable
(2008/11/27)
Sony PSP

詳細を見る
ゲームの移植って難しいのかな?かな?・・・なんかあちこちで色々と叩かれてるみたいだけど、私にとっては『可愛いー』がすべてなので、迷わず『お持ち帰りぃー』なわけなのですよ。

もとはPCゲームで私は友達の家でちょこっとしかやった事がないんだけど、それがPSPで手軽に楽しめちゃうってことで買っちゃいましたー!

higurashid01.jpg

私にとっては可愛いからおっけいなんだけど、もとのPCゲームからのファンにはものすごく不評みたい・・・。
うーん、確かにロード時間の長さには私も気付いたけど、でもPCじゃないからそれってしかたないことなんじゃないかな?のんびり楽しんじゃおーよ?ロード時間も「いつ戦闘が始まるかどっきどきー!」みたいなー。
PCはPC、PSPはPSPって割り切っちゃいましょー!なによりも携帯機で「ひぐらしデイブレイク」が楽しめちゃうんだってことを評価しないとねっ!

さてさて、気を取り直してまずはストーリーから・・・。
今回の部活の優勝商品にと梨花ちゃんが持ってきたのは古手神社の至宝、『フワラズの勾玉』でした。

higurashid08.jpg

紅白のオットセイみたいな石なんだけど、赤い方のオットセイを持った人は白いオットセイを持った人のことを好きになっちゃうみたい。

higurashid07.jpg

欲しがる部活のみんな。
そこで魅音ちゃんの提案で二人一組のペアに分かれて戦うことになりました。
・・・最初は部活メンバー同士のゲームだったんだけど、そのうち大人の人たちまで巻き込んで大騒動になっちゃいましたー。


使えるキャラクターは全部で16人。

higurashid02.jpg

それぞれ個性的な武器をあやつってポカポカ戦っちゃいます。
隠し武器も含めて1人4つの武器があります。
元の「ひぐらしのなく頃に」が危ないお話なので武器もけっこう危険なものばかり。
でも中には・・・

higurashid03.jpg

こんな可愛らしい武器まで♪
わーい!ピコハンだー!

higurashid04.jpg

とにかくどんな手段を用いてもいいから相手を撃沈していけば勝ちなのです。
このゲーム、最初はとっても難しくて、慣れるまではストーリーモードで敵を「弱」に設定しても一組目に連敗してましたー。
・・・ってゆーか、私がヘタすぎなのかな!?

higurashid06.jpg

ストーリーモードだと特定のペアしか組めないんだけど、対戦モードだと好きなキャラクターとペアを組む事ができます。
私は沙都子ちゃんと夏美ちゃんがお気に入りー。

えっと、このゲームはキャラクターによっていろんなコスチュームがあるんだけど、特定のキャラクターには隠しコスチュームがあるみたい。
対戦モードで戦うと、最後にどんな戦い方をしたかによっていろんな称号が付けられるんだけど・・・役立たずのまま戦いが終わっちゃうと・・・

higurashid05.jpg

たまに「罰ゲーム決定」って称号が出るときがあります。
その時に再戦すると、その相手が罰ゲームコスチュームを着た状態になるので、もう一度倒すとゲットできるようになるみたいー。

あとね・・・このゲームはちゃんとオープニングムービーもつくられててとっても可愛くってカッコイイんですよー!

higurashid09.jpghigurashid10.jpg
higurashid11.jpghigurashid12.jpg

こんな風にちょこっとだけデフォルメ化された可愛いキャラがカッコ良く動いてくれます。

私みたいにPCだとスペックが足りなくて「ひぐらしデイブレイク」ができないー!ってゆー人にはとっても嬉しいPSP移植です。
不評なのは気にしないー。気にしないー♪

2008-12-20(Sat)

「晴れときどき女子高生」のおはなし

なんか語呂が良くて可愛らしいタイトル♪
・・・って思って油断したら大変なことになりますよ?
だって「プラトニックチェーン」だもん。

晴れときどき女子高生―プラトニックチェーン (ジャンプ・ジェイ・ブックス)晴れときどき女子高生―プラトニックチェーン (ジャンプ・ジェイ・ブックス)
(2004/12)
渡辺 浩弐岡崎 武士

詳細を見る
ジャンプ・ジェイ・ブックスから出てるプラトニックチェーンの小説。エンターブレインから出てるプラトニックチェーンと作者は同じなんだけど、こっちはオムニバスじゃなくてコミックス版の3人の女子高生が主役のおはなし。まー、元の小説でもこの3人は出てくるんだけどねー。

「プラトニックチェーン」ってのはもとは渡辺浩弐さんの書いたショートショートで全100話のオムニバス小説です。
ほんわかストーリーもあれば、過激で怖いお話もあったり、ジャンルはとっても幅広いんです。
私はこの小説が大好きで、小説、コミック、アニメDVDと全部持ってるんだけど、「晴れときどき女子高生」ってゆー「プラトニックチェーン」の長編小説が出てたのは知らなくって読んだのはついこの間。
この長編小説のジャンルは・・・えっと・・・スプラッター・・・なのかな?かな?
・・・結構過激なんですよー。

とゆーわけで、ストーリーです。
突如渋谷の街に降り注いだ紅い雨。街全体を紅く染めたその雨は、行方不明になった女子高生達のバラバラ死体だった・・・。(あうー、いきなりもの凄い描写です・・・。)事件当日、不可思議なチェーンメールを受け取った女子高生のカヤノちゃんは親友のリカちゃんに「呪われた」という言葉を残し行方不明に・・・。消えたカヤノちゃんを探すリカちゃんの前に現れたのは『プラトニックチェーン』にアクセスできると言う奇妙な少女、ナルミさんでした。

いや、わかってたんですよ?これは「プラトニックチェーン」だって・・・。
でも「晴れときどき女子高生」ってタイトルだけを見たら『可愛い』印象ありません?
いきなりの展開にちょっと鳥肌が立ちました。・・・いや、なんとなくわかってたんですよホントに・・・。

この小説の主人公のリカちゃん、カヤノちゃん、ナルミさんはコミック版の主人公3人組と一緒なんだけど、ちょこっとだけ出会い方とか設定が変わってます。
だから3人のフルネームも変わっちゃってます。

リカ・・・雛木 リカ → 比奈紀 利香
ナルミ・・・天野 成美 → 成宮 まの
カヤノ・・・茅野 ひとみ → 眸 かやの
※前者がコミック版のフルネーム、後者が長編小説版。

でも性格とか一緒だし、同一人物と見ちゃってもぜんぜん大丈夫。
カヤノちゃんって実は『直感像記憶力』の持ち主なんです。
見たものを写真のように完璧に記憶しちゃう才能なんだけど、今回は助けられる側だからこの能力は出番ナシでしたー。残念・・・。

コミック版でもそうなんだけど、とってもピンチな状態でもどこか安心させてくれるような楽しい性格の3人組ですー。

ちなみにアニメ版もちょこっとだけ紹介しちゃいますー。

Platonic Chain プラトニックチェーン 01Platonic Chain プラトニックチェーン 01
(2005/07/25)
千葉紗子網掛裕美

詳細を見る
ショートショートの「プラトニックチェーン」を3Dアニメ化したDVD。実際に役者さんが動いて演技をしてそれを3Dキャラクターに連動させてるみたいー。そんな舞台裏のメイキングもあったりして面白いなー。

こっちはショートショートの中でもほんわかストーリーばかりを集めたアニメなので過激なのが苦手な人でも安心だよー。

でもやっぱり一番のおすすめは元の小説(ショートショート)かなー。

プラトニックチェーン〈01〉プラトニックチェーン〈01〉
(2003/01)
渡辺 浩弐

詳細を見る
ネットワークとかケータイとかが普及して世界がデジタルで管理できるようになった時代。すべてを管理する某国のスーパーコンピューターのハッキングに成功した唯一の人物・通称『プラトニックチェーン』とそれに関わった人達のちょっと不思議なお話。全3巻全100話のオムニバスストーリーです。


プロフィールとか・・・

コママコ

Author:コママコ
マコがホントの名前なんだけど、友達から「困ったチャン」の称号をもらってから「コママコ」になってしまいました・・・。

「コママコ日和」では「最終回」と書かれたおはなし以外は過度なネタバレとかはしてません。

コメント・トラックバック・相互リンクのお誘い、みんなみんな大歓迎ですー。(古い記事に対するコメント&TBも全然大歓迎ー)
コメントやTBはお返しできるように頑張ります。
拍手とかもらえちゃうと元気いっぱいになります!
よろしくお願いしますー!

ブログランキング参加中
a_02.gif 人気ブログランキング
↑もし、このブログを気に入って頂けましたら投票お願いします。(クリックすると投票完了みたいなのです)
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォームだよ?
「このブログの感想」とか「相互リンクのお誘い」とか「お友達になろ?」とかいろいろとお気軽にメッセージをくれるととっても嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
趣味の合う人、ブロともしよー!

この人とブロともになる

夢忠工房って?
banner2.jpg 私がちょこっと参加させてもらってるTRPGのリプレイを作っているサークルさんです。今、「アリアンロッド・リプレイ・ピルグリム①」が公開中みたい。・・・私もいるかもー?
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
amazonのおすすめ?
こんなのが売れてるのかな?

今週発売らしいよー
なんかいいのあるかなー?
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。